• トップ
バックナンバー

矯正歯科の凄い情報

新着情報

歯科衛生士の細かい仕事

矯正歯科で充実した仕事をする

矯正歯科の患者が増えています

歯を健康に保つ事は社会人として当然のことになっています。虫歯のない健康な歯は食事をするときによく噛み砕くことができるので消化も良くなりますし、人と会話する時もきれいな歯並びは好感を与えることができます。そのため今では健康な歯を保つだけでなく、美しい歯を求める人が増えています。そのため治療目的ではなく歯をきれいに保つための矯正歯科の需要が増えています。矯正歯科では歯並びを直したり、欠けた部分の歯をインプラントなどで補う治療を行っています。患者の数が増えていることから歯科衛生士の需要も増えています。矯正歯科で働く歯科衛生士の主な業務内容は、一般的な歯科とそれほど変わりがありませんが、歯を美しくしたいと言う患者さんが多いので、歯を定期的にクリーニングしたいと考える患者さんが多くなっています。また歯科衛生士の業務内容として、歯磨き指導や食事の取り方や噛み方、食べ方などについての指導も行っています。その他の業務内容として、治療受けた後に痛みが生じないようにするため薬を処方することになりますが、その薬の服用方法についても直接患者さんに説明を行うことがあります。歯科医師の補助的な役割を歯科衛生士は行い、患者さんのサポートも行うのでやりがいのある仕事だといえます。

↑PAGE TOP